orbit


どこまでやったら上手くなる!?
by oruruka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

【こだま酵母のシナモンロール】

d0005323_1914698.jpg
レシピはakeさんの『試作レシピ試作の会』レシピ使用です。

去年、全然上手く作れなかった[白神こだま酵母]
どきどきの再挑戦☆
牛乳とバターの入った、リッチなパンです。

酵母を35℃の牛乳で溶かしたら、いい香り♪
(ちょっとダマになってきれいに解けなかったけど。。。)
強力粉は[北海道産パン用強力粉キタノムギ]使用。
レシピ 300g → 400g に増やして材料それぞれ増量。
[カルダモン]はなかったのでなし。
砂糖はいつものように半分量にしました。
粉類を混ぜて、牛乳はちょっとずつたして、水分量調節。
(だいたいbk% 60%くらい)
バターもたっぷり入るので、バターを入れた時には
バターがすぐに液体化(暑かったから)して、ベチャベチャ状態に。。。。
少し不安になったけど、しばらくしたら綺麗にまとまりました☆

出来た生地を半分にして、半分はシナモンロールに、
半分は食事パンにしました。

220℃予熱 → 200℃で13分焼成。
焼き色がぜんぜんついてないので、追加250℃ 5分。
(やっぱり綺麗な焼き色には、卵液なのかなぁ)

d0005323_1932487.jpg
シナモンロール以外の生地は6分割して、
2個にはウィンナーをのせ、
4個は普通に丸パンにしました。

ウィンナーの方には発酵がすんでから
マスタードとケチャップをかけました。
焼き上がりは、ふわふわ♪
[こだま酵母]を使っての、初めての感食。
そして、食べてみると、美味しい!!
リッチな生地は、あまり作らないので余計に感じたのかも知れないけれど、
やわらかで、本当にふわふわで、買ったパンみたいでした!
こんな風にできるんだったら、[こだま酵母]もっと使ったのに★
リーンな生地も上手くできるかも知れない。。。と思っちゃいました。

砂糖は半分に減らしたけど、生地的には私向き。
ただ、シナモンロールの巻きの砂糖は適当に振りかけて巻いたので
ちょっと足りなかったみたいで、甘さ控えめなかんじでした。
もっと、巻きこみ分の砂糖は増量が必要みたい。
(測ってないのでどのくらいかは目分量なんだけど)
売ってるのみたいに、上にアイシングを乗せてもよいかも。。。

今朝は、ちょっとあたためて、メイプルシロップをちょっとかけて食べました♪
☆☆美味しかった☆☆

-----------------------
今日、ぼけぼけして、¥5000札
落としちゃった。。。。(ノ_-。)


[PR]

by oruruka | 2006-08-07 19:26 | Cook
<< 夕焼け 波乗り☆28 >>