orbit


どこまでやったら上手くなる!?
by oruruka
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Travel( 13 )


仙台 02/03

長くなっちゃうけど、仙台2日間をUP☆

+ ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ +

8/13日 仙台2日目。
朝はホテルのモーニングビュッフェで満腹。
海に出発☆
仙台駅から海までは、すごく近くて、S港だったら15分くらい。
この日は、1日目は入らなかったS蒲田浜へ
d0005323_1243959.jpg
d0005323_124852.jpg
d0005323_1241992.jpg
駐車場が沢山あって、メインの所は海水浴客で混んでる。
ちょっとはずれの空いてる駐車場にとめました。(¥500/1日)
波はメローで、おだやか。人も少なくって良い感じ☆。
たまたまお隣の車が千葉ナンバーで、ちょうど海から上がってきた所だったので
どんなか聞いてみたら、「千葉と違って、ガツガツしてなくて良いですよ」って☆
なによりも、人が少ないっていう所が魅力的。

ここも、裸で入ってる人がいたので、私はタッパーベスト+ビキニで入ったよ。
やっぱり水温が高くて、気持ちよい♪
たまのセット大波でドルフィン時に半ケツになっちゃったりしたけど、
「私のドルフィンが浅いのでは!?」って事に気が付いて、
ちょっと深めに潜るように意識したら脱げにくかったしして、発見も有。
ドルフィンチェックのためにビキニで入るのは良いかも!

波はメローで、乗れると余裕があって落ち着いて乗れる。
浜近くに岩があるので、そこは注意して。。。。
波待ち場所がいけないのか、バックサイドの波ばっかりだったけど、
何本か乗ってるうちにバックサイドも安定して乗れて☆
お昼を食べてから、2R目もここで入って。
後半は波もよくなくなってきたけど、楽しく波乗り出来たよ。

S港よりも、まったりメローで良いビ−チだ。

波乗り後、ちょっとは観光を。。。っつ〜事で[松島]までドライブ。
まさしく観光地だったよ。
私らは車でぱ〜っと走って、はずれの駐車場で写真撮影。
最終的に私はどれが「松島」なのか分からず×××
小さい島がたくさんあるんだよ
でも、すごく日本を感じる景色だった。
d0005323_1251064.jpg
d0005323_1252452.jpg


その後、仙台駅近くのホテルにチェックインして、夕御飯へ。
この時に、細くて可愛い女の子と男の外人カップルがいたんだけど、
師匠曰く「Jamie O'Brienじゃね?」って・・・
話しかけられなかったから本人か分からずだけど、
着てるTシャツもスポンサーブランドだったらしい・・・本人かなぁ〜???

d0005323_1254070.jpg
↑仙台駅
d0005323_1255057.jpg
お店が良く分からなかったから、駅内の寿司屋さんへ。
狙いは「岩がき」だったんだけど、あいにく品切れ。
女将にすすめられて、人生初の[ほや](右上)を食べてみた。

・・・本当に食べれない嫌いなものが出来ました。

他に、さんまのお刺身、お寿司を食べ、
(ぶどう海老、えいひれ、はじめて食べた寿司でした☆)
帰りはおみやげ物屋さんで、デザートも買って☆
この日も満腹でございます。

+ ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ +

8/14(火)仙台3日目。
3日目もS蒲田浜に入りました。
やっぱり、人が少ないって良いよね!
それに、乗りやすい波で私も楽しめてたから余計にね。

入ってすぐ、師匠1本目、バックサイドに乗ってって、
次に私にも良い波がきた!
でも、私はどうしてもレギュラーに乗りたかったんだよね〜
だから、行けそうだったのでレギュラー方向へ走って

気が付いたら、『岩』
あせって降りたけど、そのまま岩へ。
見てた師匠は大あせり
私はたいしたことなくて、全然平気。
正直、寸前は「ヤバい!」ってかなりビビったけどね。

そんな事もあり、楽しく波乗り。
ただ、天気が良すぎて、ちょっとバテ気味。
波待ちがツラい。。。おでこが熱い。。。
こんなに、帽子が欲しいと思った事はなかったよ
波待ち中は、常に手をひさし変わりにして耐えて・・・
2時間くらいしたら、頭ぼ〜っとしてきたからあがったよ。
着替えてる時も、日ざしにやられ気味で、師匠も私もぐったり。。。
最初の予定では、福島によって帰る予定だったけど
このまま帰る事に

暑さにやられても、食欲は有りで、帰り道にあった
[利休]で、また牛たん。
d0005323_127867.jpg
ちょうどランチタイムだったから、プレートオーダー
(師匠は、牛たん定食)
牛たんカレーとか、牛たんハンバーグとか、ちょこっとづつ乗ってる。
いろんな味が楽しめるけど、ここは「牛たん定食」が正解だね。
肉自体も美味しいんだろうけど、味付けが美味しい♪
塩が違うかんじかな。
(塩の他にも使ってるっぽいんだけど不明)
帰りがてらに、おみやげに[萩の月]を買って仙台とはお別れ。
d0005323_1282620.jpg
↑コンビニ駐車場からの景色
帰りの車、バテバテの私はすぐに寝る
師匠もバテバテだったみたいで、途中のコンビニ駐車場で爆睡。
エンジン切って、窓開けた状態だったけど、
すごい暑さで私は寝れなかったよ。
その暑さの中で熟睡してる師匠は、相当お疲れ。
起きた後、「何度も居眠りして事故る夢みて起きたよ」って言ってた。
・・・・・かわいそうに

30分くらい寝たら元気になった師匠は
そのまま帰路10時間運転し続けてました。
(渋滞したらしい←私は寝てたから・・・)
タフだね!

+ ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ + ++ +

ばたばたっと過ぎちゃった仙台。
泊まった所が、仙台駅近辺のホテルだったから、
海遊び感がちょっと薄かったかも。。。
はじめての仙台は、水のあったかさにビックリ。
景色が、純和風で[日本]だなぁ〜って感じたな。
あと、女の子サーファーも多かった☆

パン屋さんを捜せなかったのが、ちょっぴし残念。
もっと下調べしてったら良かったなぁ〜。。。

牛たん食べに、また行きたいね。


[PR]

by oruruka | 2007-08-21 09:34 | Travel

仙台 01

お盆休みの旅行は、[仙台]
出発は8/11(土)夜でした。
私は仕事。。。といっても会社の大掃除で炎天下の中
ベランダとか、窓とかを汗だくになりながら掃除。
どっとつかれて帰宅 → 仮眠 → 準備 → 出発。
準備中、風呂場の入り口ですっころんで、右スネ強打×××
今は、大アザになっとります

運転は師匠。私はほぼ爆睡。(途中、師匠仮眠有)
8/12(日)起きたら仙台です。(到着は9時くらい。)
d0005323_11371683.jpg
↑仙台S港
めっちゃ海水浴場じゃね?
混んでるし、波あんまりなくね?
d0005323_11372639.jpg
でも、右奥の方は良い感じかも〜
駐車場には宮城ナンバーの車しかなくて、ちょっとビビりながら入ってみた。
サイズが大きいと、上級者向けになるポイントらしいけど、
この日はサイズ小さくて私でも大丈夫そう。
しかし、入ってすぐに理解したよ。
波が早い。&パワーがある。
乗って、すぐに横にいかないと捕まっちゃう波で、私は超苦戦。
しばらくして1本だけ横に走れたよ(前乗りされたけど)
そして、パワーがある波だから、巻かれるとツラい×××

さっそく「千葉に帰りたい」って思ったね。

ここも、みんなお友達みたいで、ローカル率高め?
千葉以外の所はやっぱり、顔なじみの人が多い。
気になる水温なんだけど、不思議な事に千葉よりもあったか。
(土曜に千葉北で入った師匠談)
私はボードショーツ&長袖タッパーで入ったけど、
ちょっと暑いかんじだったよ。
その後、仙台駅の方でお昼を食べて、他のポイントをチェック。
d0005323_11373740.jpg
↑S蒲田浜
海水浴場で、波チェックがこんな所から。。。
こんなに海水浴って人気なんだ〜って不思議だったよ。
車でぐるぐるしてたら、つかれちゃって、
1日目は海はやめて、早々にホテルにチェックイン。

夕御飯は、仙台といえば、[牛たん]
有名店【利休】
d0005323_11374945.jpg
d0005323_11375794.jpg

生ビールに、牛たん。最高です☆
いろいろ食べた後に、がっつり「牛たん定食」
テールスープを使った「うーめん」も完食。
お腹いっぱいです。

[PR]

by oruruka | 2007-08-20 10:40 | Travel

新島 3日目

はい、新島最終日。
この日は天気が悪い&風が強く、海も荒れるって事で、
ジェット船が心配な状態。
(とりあえず、客船とってるんだけど、ジェットのキャンセル待ちもしてたの)

そしたら、案の定、朝御飯後に放送が流れて、
午後のジェット欠航に。。。
外は大雨で、すごく天気悪い。
午前のジェットは?と思って1人が偵察に行ったけど、
チケット売り場は混雑で大変な事になってたみたい。

素直に、客船で帰る事に決定。昼出港だから時間はあるけど、
みんな、ちょっとおつかれで、波乗りモードでもなく宿でだらっと。。。

とりあえず、パン屋にでも行きますか〜で出発。
お!今回は人がいないぞ!
って期待して、店に行ったら、サンドしかない(T-T)
サンドだったら、なんでも出来るって言われて
[ハンバーグ]と[コロッケ]と[ピーナッツ]をオーダー。
作ってる間に、1種類だけ、菓子パンが登場!
[キャラメルチョコ]のパンでした〜
d0005323_9334625.jpg
このキャラメルのパン。
焼き立てで、あったかい!
デニッシュ生地の中にキャラメルチョコが入っていて、
キャラメルチョコの中にザラメ(っていうのかな?)みたいな
砂糖の固まりがアクセントに入ってて、ウマかった〜★
5人で行って、5人共食べたんだけど、みんなウマいっていってたよ。
もちろん他のパンも美味しかった〜♪
ここのパンは、本当にフカフカしてて美味しい☆

でもね〜かなり人気があるみたいで、予約で買う人も多いみたい。
お店の壁にはオーダーのレシートが、いっぱい貼ってあって
普通に買うのは困難な状態だったよ。(GWだったからかね〜)

d0005323_934257.jpg
その後、師匠と2人で波チェック。
本当は師匠のマニュアル講習。
師匠はマニュアル苦手で、ずっと他の子が運転だったのさ!

セットがくればなんとか出来そうだけど、良くない
&雨も激しく降ったりするので、波のりモードにはならず、宿へ。
荷物をまとめて、あと2時間ないって時に
1人の子が「海行きましょう!」って言い出して、師匠は海へ。
私は、板もしまっちゃったので、1人でぶらぶら。
d0005323_9341762.jpg
おみやげ買ったりしながら、ぶらっと。。。
お店も少ないし、とっても静か。
そして、やっぱり外人さんが多かった〜
雨ガンガン降ってるのに、平気で自転車に乗っていたよ。
海に行った男らは、30分だけ、ばたっと入ってウェットのまま帰ってきてた

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

帰りの船は大変だった。
GW最終日&午後ジェット欠航。
2つ重なって、すごい人、人、人。
そして、雨(しかも、結構降ってた)
船に乗る途中までは屋根ができていたからいいけど、
途中から船に乗るまでは、何もなくて、
傘のない私達はズブぬれ。
乗った船は、すでに他の島から乗った人達が通路や階段に。
席がとれてて本当によかった。
客船は、席無し乗船券があって、その人達は勝手に
通路とか、甲板とかに毛布敷いたり、テントはったりするんです。


そこから、船旅7時間30分。ながいっす。
d0005323_9342767.jpg
途中、横浜もよったり。

竹芝からは車なので、楽ちん♪
帰りがてら、秋葉の○ゃんがらラーメンへ。。。
そして発見!ラ−メン缶!
d0005323_9343621.jpg
おでん缶は知っていたけど、まさか、ラーメンまであるとは。。。
さすが、秋葉です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

なんか、また無駄に長くなったな〜。。。

新島は騒音がないし、
鳥の声が聞こえてきたりして、
空気自体がスロ〜なかんじ。
ぼんやりしちゃう。

そして、残念な事に今回も”星”を見れなかった。
空はみたんだけど、雲が多かったみたいで、
月も見れなかったよ。残念。。。。

来年こそは、見れるかな〜〜??
(来年も行くのか?)

[PR]

by oruruka | 2007-05-09 17:48 | Travel

新島 2日目

なんだか、ばたばたしてます。
今日はね〜会議だったのさ〜
お昼食べずに朝9時30分〜2時30分まで。。。
ながかったなぁ〜。。。

さて、新島2日目。
4時30分に起きる事になっていたけど、結局出発は5時。
波乗りしない女の子達はお休み中で、男ら(4人)と私で出発。
d0005323_1811365.jpg
↑Hリ下
d0005323_18111231.jpg
↑H伏裏


なんてことでしょう!
湖か!?ってくらい波なしです。
ちょろちょろ波チェックにきてるけど、すぐ帰っていきます(T-T)

でもって、私は初なんだけど、かなり遠いっていうSークレットへ
d0005323_18112243.jpg
こんな道を歩いて、その後に急で、長い階段があって海。
d0005323_18113027.jpg

・・・かなり遠いSポイントでは、なんとか割れてる模様。
でも、すれ違った人に聞いたら、「セット間隔長くて、人多くてダメ」
っていってたし〜、30分歩くのは。。。。
で、そのまま宿に帰っちゃった。

+++++++++++++++++++++++++++++++

この日に帰る子を送っていった帰りに波チェックしたら、
良いかんじに割れてたので、10時頃、海に☆
途中、待望のパン屋さんにもよったんだけど、
お店には人がいっぱい&食パンしかなくて断念。
d0005323_18144123.jpg
波は1日目よりも良かったみたい。
(師匠談・私は良さわからず)
2時間くらいやってから
お昼は[岩のりパスタ]が有名なお店で食べて、
アイスを食べて、2R目。
入ってすぐは、セットは綺麗に割れてて良い感じ。
でも、すぐに割れなくなって→乗れなくなって、終了。
d0005323_18145179.jpg
また湖みたいになってた。
(岸ぎりぎりで、ザバッてかんじ)

で、夕御飯

温泉

  ビ−ル飲みつつ、ブレイブストーリー
途中で寝る(ラスト分からず)

2日目終了。

[PR]

by oruruka | 2007-05-09 17:19 | Travel

新島 1日目

GW後半のメイン。☆新島☆
師匠はもう何度も来てるけど、私は[去年]からなので2度目。
2日(水)の時点で、波情報[○]でかなり期待度大☆

5/4(金)の朝出発!
車で行ったので、楽ちん♪
早朝なので、渋滞にもあわず順調に竹芝桟橋まで。。
d0005323_11145299.jpg
ちなみに駐車は [J.Dream パーキング]に依頼
価格は他よりお得☆。。。愛想はまったくないけどね


今回はジェット船、[虹](だったと思う)2時間くらいの船旅。
d0005323_11205257.jpg
↑これがジェット船           ↑乗船             ↑下船         

客船しか乗ってなかったから、ジェット船の楽さにかんど〜☆
あっという間に新島着。船では爆睡してたから余計にね
1年ぶりの新島港は、屋根が出来てて、立派になってました。
(これって、サーファー効果かな〜?)

民宿の車に無理矢理のって、宿へ。
去年はホテルだったけど、今回は他の子達と一緒の民宿に泊まりました。
そして、波チェック☆
d0005323_11152530.jpg
↑ヘリ下
d0005323_1115367.jpg
↑羽伏裏 正面
d0005323_11154662.jpg
↑羽伏裏 左
d0005323_1116058.jpg
↑羽伏裏 乗ってる人。


羽伏裏に入りました。
しかも、4時間くらい。私にしたらかなり入ってた。
3mmフルで全然寒くないし、水はやっぱりバスクリンみたいに綺麗だし、
時間がたつのを忘れちゃうってかんじ☆・・・後半はつらかったけど
しかし、なぜあんなにブルーグリーンに白濁しているんだろう???不思議だ。

最初の2時間くらいは全然だったけど、後半調子が上がってきて
乗れる数がちょっと増えてきた。
でも、乗れると先が割れちゃってる波ばっかで、すぐに終了。
やっぱり、波を見る目がないのね〜〜。。。な時に、
1本いい感じにテイクオフ!
立って、横にはしる!、と思ったらバランスが!
「!片足なのに滑ってる〜〜」っで、落ちました。。。
体だけ、波の後ろへ、板のみ綺麗にフェイスを降りて行きました。
がっくり
その後、なかなか割れない波に苦戦。
後半30分くらいは、「1本乗れたら、あがる」って思っていたのに
ぜんぜん乗れず、半泣き状態だったよ。。。
みんなあがっちゃうし、最後はパドルであがったよ(T-T)

d0005323_11163324.jpg着替えてから、みんなが、「あのアイス」
って言ってるアイスを食べに。。。
ここ→に売ってる[炭焼コーヒー]アイス
珈琲アイスに、珈琲ゼリーが入っててかなり旨い♪
新島に来たら食べるものリスト、登録っす!
次の日も食べに行ったんだけど、品切れ。残念!
で、[ラムレーズン]にしたけど、これも美味しかったよ


d0005323_11162272.jpg←前日から来てたH夫婦が午前中に釣った魚。
イワシとメジナ
宿のおばあちゃんに、塩焼きにしてもらったら、
ちっちゃかったけど、ちゃんとおいしかった!
(↑しつれいか。。。)
釣りも楽しいかも〜。 


夕御飯後に[まました温泉]に行って、ゆっくりお湯につかり、
宿に戻って、ビールを飲みながら、波乗りビデオ鑑賞(自分らのね)と大貧民。
ビデオは自分の想像と違う姿にショックを受けたり、
みんなで(全部で7人)わいわい楽しかった〜。
早めに来ていたH夫婦は、明日の朝のジェットで帰るので
朝一、波乗りの約束をして就寝。

↓せっかくのカメラの威力が発揮されてない写真達。
d0005323_1334880.jpg

[PR]

by oruruka | 2007-05-08 00:21 | Travel

伊豆

21日(土)に行った伊豆のつづき☆
宿は【大和屋】
伊豆に波乗りに行った人のブログとか見たり、
雑誌と、宿サイトをみて決めてみた。
大きい宿なので、すぐに発見!

最初の感想[あれ?もしかして、すごく古くね〜?]

サイトをみると分かると思うけど、かなり綺麗度高し!
なんで、ギャップにちょっと不安が。。。
昔からある宿なんだろう。と思いつつ入り口に
車は宿の人が駐車場に移動してくれて、荷物も運んでくれました。
まずは、ロビーにあるラウンジ(?)で、お茶とお茶菓子♪
(塩カステラが出ました☆おいしかったよ〜)
それから、女の私だけ、好きな柄の浴衣を選んで、部屋へ

感想-2[建物もかなり、老朽化してるな〜]
建物自体はかなり老朽化がすすんでました。
d0005323_1385935.jpg
でも、部屋はとっても綺麗!
部屋からは多々戸海岸がバッチリ見えます。
ちょっとした庭もついてるし、お風呂も
海が見えるようになってていいかんじ〜

食事は部屋食なので、遅めにしてもらって、まずはお風呂。
しかし、チェックインが遅かったので、30分くらいしか
時間がなくて忙しかったよ〜
で、夕御飯!
d0005323_1391024.jpg
品数多しの11品!
風呂あがりの生ビールと共にアワビも、伊勢海老も食べました☆
伊勢海老の刺身って☆初☆かも〜
(師匠はアワビ食べるの☆初☆だったらしい)
食べきれないかも〜と言いつつ、完食いたしました。
d0005323_1392994.jpg
デザートには、みつ豆とプチケーキ。
これを窓際で食べてる間に、食事の後片付け&布団敷き終了。
温泉に泊まってるっていいかんじ〜♪
でも、ちょっとゴロっとしたら気持ちよすぎてそのまま爆睡しちゃった。
(たぶん10時前に寝てたね)
d0005323_1394070.jpg
21日(日)は5時くらいに一度師匠は起きたみたいだけど、
波はいまいちだったらしく、2度寝。
7時頃に起きて、朝ご飯前に朝風呂へ。
d0005323_1394987.jpg
朝ごはんもがっつり!
おかずが多すぎて、迷っちゃう〜〜
白ご飯足りませ〜〜ん!
もちろん完食☆

宿は、建物は古かったけど、部屋とお風呂はとっても綺麗☆
食事も良かったし、布団もふかふかで気持ちよかった〜♪
もっと、早くチェックインして、ゆっく〜〜り過ごせば良かったな〜
d0005323_13101049.jpg
チェックアウト後、T々戸チェック。
2人くらい入ってるけど、全然乗れない模様。
お風呂に入りながら見たけど、T々戸の奥に見える
I田浜は人が沢山いたのでそちらへ。。。
d0005323_13102078.jpg
前日同様、I田浜で入る事に
天気は悪く、風も強い、波もぼよつき、途中には豪雨が×××
やはり上手い人が多くて、なかなか乗る事はできなかったよ。とほほ〜(T-T)
その中でも、とびきり上手い子がいて、小さい波でも良い波選んで、
ばんばん乗っていたよ。板をくるっとまわしたりして、業師だったぁ〜
波を見る目が優れてるって、こういう事なんだなぁ〜としみじみ。。。。
(去年もこんな事書いてたなぁ〜)

d0005323_13102996.jpg波乗り後、私の主食、パンを買いに☆
I田浜への道の途中にある、すご〜く小さなお店
【GRAND BLUE】
下田情報誌に紹介されていた天然酵母のパン屋さん
残念な事に、パンは即、完食したので写真なし。。
(食べてばっかやね〜〜)
店番の女の子が1人、小さなテーブルの上にパンが☆
一種類、3個づつくらいしかないけど、
甘いもの〜食事パンまで種類はいろいろ
店番の娘はバイトで、パンは違う女の人が
1人で作ってるらしい。
どれも美味しくて、自分でこれだけ作れたら
楽し〜な〜って思ったよ。
食べながら、師匠と、原価率と利益の話したり、かなり現実的だったけど。
店番の娘も波乗りするみたいで、「海どうでした〜?」って話をしたり、
千葉から来た。って話をしたら「!波めっちゃあるじゃないですか、すご〜い」とか
千葉ってそんなイメージ?
サーフィンはじめたばかりみたいで、「いつになったら上手くなるのかね〜」
なんて、2人で遠い目になったりして。。。
なかなか、地元の人と交流できないので、うれしかったよ〜☆

O浜に行く途中にも、天然酵母パンのお店があったんだけど、今回は断念。
(ここで、沢山買っちゃったからさ〜)
最近、こういうプチ隠れパン屋も多いよね。
このくらいで、できるといいなぁ〜って思っちゃった。
師匠との話では、趣味レベル、もしくは副業。
これだけで生活はむずかしいでしょ〜って話になったよ
う〜〜〜〜たしかにね。。。。

かわいい女の子がいるので・・・美味しいパンがあるので、
近くにいったら、よってみてね!
d0005323_13104432.jpg
帰りがけにS田チェック。
ずいぶんおちついちゃってたよ。
d0005323_13105551.jpg
帰りの車から。。。
千葉では見れない景色だね。
天気が良かったら、もっと良かったなぁ〜

-------------------------------------

伊豆に行ったのは8年ぶりくらいかな?
ひさびさの伊豆は、オシャレなお店が増えてて、
千葉もそうだけど、波乗りのコミュニティって
いろんなところで広がっているなぁ〜
そして、結構近い。簡単にいけるじゃん♪て思ったよ
次回は、あまり期間をあけずに行きたいな〜!

[PR]

by oruruka | 2007-04-26 09:57 | Travel

伊豆 [写真]

ケーブルを発見したので、写真UPです。
d0005323_1255691.jpg
▲デジカメで撮った富士山
d0005323_12551538.jpg
▲Y浜
d0005323_1255239.jpg
▲S浜
d0005323_12553257.jpg
▲O浜
d0005323_12585050.jpg
▲I田浜
・・・写真だけ見るとO浜の方が良さそ〜
d0005323_12561321.jpg
▲[Spice Dog]のカレーセット ¥1250
d0005323_12563487.jpg
▲午後のS浜


土曜は移動中は晴れてたのに、ついたら曇り。。。
準備して、海に向かったら晴れてきたりと
晴れたり曇ったりで変な天気。
晴れると、綺麗な海水がエメラルドグリーンに
透き通って、気持ちがよかったなぁ〜♪


[PR]

by oruruka | 2007-04-25 13:07 | Travel

伊豆

ボケた事に、デジカメをパソコンにつなぐケーブルが見つからず、、、
写真をのせる事が出来ない(T-T)
いかに乱雑な生活か、バレちゃうな〜
d0005323_1219151.jpg
そして、唯一、電話カメラの写真。
土曜の朝、行く途中の道路。
遠くに白い富士山が見えてます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

金曜の夜に出発するはずだったけど、
師匠、激務による残業の為、土曜の朝に出発!
(家出る時には明るくなりはじめてるっつ〜ダメダメな。。。)
渋滞にもあわず、下田まで4時間くらい。

135号線沿いに波チェックしながら南下。

I井浜 いまいち?

S浜、左では[07年度全日本級別サーフィン選手権]が開催。
波。。。でかくね?
右側は入れるみたいで、セットがくると綺麗な波が☆

とばして、O浜。
悪くはないけど、ぼよってるかんじ。

もどって、I田浜。
よさそ〜なので、ここで入ってみた。
水はさすがに綺麗。
誰も、ブ−ツをはいてないので私もなしで挑戦。
入った瞬間は、「つめてぇ!」ってかんじだったけど、
入ってからは、暑いくらい。
太陽がでてたら3mmでOKなかんじ。

千葉以外の所に入るとよく感じるんだけど、
とにかくみんな知り合い。
ローカル率高いっす。
&うまい女の子が多かった☆
千葉だと、がつがつ波おっかける娘(私も、だけど)は
あまりは見ないけど、
しっかり追っかけて、乗っていたよ!
(この時は、男も女も初心者みたいな人が全然いなくて、みんな上手だった)
そして、プロの方発見!
近くにショップ経営しているSプロがいました。
さすがに、めっちゃ上手い!
ムダな波には一切乗らず、
良い波が来たら必ずゲット!
一緒に入っている仲間にも、
「次、グーヒーくるから乗れよ!」
と指導。プロは違う。。。

そして、私は、びびってました〜。
セットはそこそこあるし、人も多め、しかもみんな上手。
ちょっとだけ乗ったけど、波乗り的には。。。×××

2時間入って、お昼ごはん。
「Surf Trip」に紹介されていた
[Spice Dog]というカレー屋さん。
お店の作りもおしゃれで、雑貨屋さんも営業。
カレーセットを食べたんだけど、
(チキンとほうれん草のカレー、ライス、サラダ)
スパイスの効いた本格カレーで美味しい、
が、私的には微妙な。。。
師匠は、タコスを食べたけど、量も多くてGood♪

それから、白浜まで行って、2R目。
ここでは、化けセットにやられたよ〜(T0T)
セットはデカダンパーで危険。
手前で、ちょろちょろしてたら、バカでかいセットが!
急いで、アウトに!って思ってパドルしたけど、もう遅い。
「あぁ、あと5m横にずれてたら。。。」と思いつつ
半泣きでドルフィン!

あぁ、やっぱり、
ぬけられなかったぁぁぁ〜〜〜


見事に巻かれ、海中に・・・
やっと、出れたと思ったら2発目が目の前。
後方確認。人いない。
板投げ出して、もぐる!

しかぁし!
リーシュに引っ張られて
ぐるぐるぐる〜〜


3発目はなんとかドルフィンして、や〜っとアウトへ。
「し、死ぬかと思った。。。」
時間にしたら、数秒なんだけど、やっぱりちょっとあせった。
水が綺麗だから、まだ光りが見えて良かったけどね〜
(千葉は真っ暗だから、地獄に落ちちゃう気がすんだよね)

てな事しながら、2時間くらい。
(結局、まともに乗れたのは1回くらいだった。。。)
上がった時には大会も終わっていたんだけど、
大会開催の方は、デカ波がんがんきてて、すごくみんなウマイ!
ダンパー気味の波なんだけど、しっかり切れ目から乗ってて技決めまくり☆
ここで、私は人生初★生チューブを見たよ。
今までも、チューブっぽいのは何度か見た事はあったけど、
(ちょっと、波の中に入って、すぐのまれちゃう奴)
今回のは波の裏で、滑ってる影がばっちり見えた
「す、すげ〜」
・・・おしい事に、抜けられなかったんだけどね〜

大会をやっていただけに、海に入ってる人のレベルが高かったよ。
駐車場とかでも、本物(笑)女サーファーの方々が沢山いた。

・・・やっぱり、修行が必要ね。。。

それから、宿へ。。。
今回の宿は、【大和屋】

つづく



[PR]

by oruruka | 2007-04-24 13:17 | Travel

HAWAII + 4day +

+++ 2月11日(日)+++++++++++++++++++++++++++++++++
帰る日です。
ホテルを11時55分出発で空港へ。
残された時間は短い。

前日に何をするか?考える。
・波乗りが楽しかったから、ワイキキでレンタルして波乗り?
・美味しかったパンケーキをもう一度食べて、アラモアナで買い物?
お土産を含めて、買う予定のものが買えてなかった
考えながら、みんなでの食事の場所へ向かうときに偶然 ID君に会った。
ID君は波乗りしていた人で、この2年は諸事情有りでお休み中。
今回の旅行の幹事で、自分を殺して頑張ってた。

私が波乗りしてきた話をきいたみたいで、波乗り話で盛り上がる。
「ワイキキでレンタルできるよ。」と言うと
即、「明日、つれてってください!」
なので、早朝、海に行く事になりました。

待ち合わせは6時。
真っ暗です。ビーチについても真っ暗で、波が見えない。。。
レンタルボード屋さんも準備中。
とりあえず、ビーチ沿いを波チェックとかして
明るくなるのを待ちました。
明るくなってくる(6時40分くらい)と、ちらほらサーファーが
現れてきたので、私達も入る事に。
メンバーは、私、ID君、はじめたばかりのKさん、まったくの初心者 Mさん
レンタルは、海に向かってカメハメハ像から2件目のお店で☆
8時前のレンタルはスペシャルで、$10.0/2時間でした!安い!
$10/1時間が普通みたいで、となりは2時間=$20.0でした。
ここでも、"8.0の板を借りました。
この板、めっちゃ重くて運ぶのが大変だったけど、
海に入ったらパドルが早い早い!
["8.0の赤いハイビスカス柄の板]おすすめ!
波は膝〜腿くらいの、スモールサイズだったけど、
乗ると長く乗れます☆
かなり調子良くのれて、すごく楽しかった♪
乗ってる間に、ダイヤモンドヘッドの所から
太陽が覗いてきて、きれいだし、気持ちよいし、
もう、さいこ〜〜でした。
d0005323_19102366.jpg
↑ホテルの部屋からの景色
気持ちよく波乗りをして、残る時間あと2時間。
部屋でシャワーをあびて、最後は近所を散歩して。。。
d0005323_19103453.jpg
↑空港からの景色
後半2日は晴れてくれて、気持ちいい天気でした。
今回で、やっとハワイの楽しさを分かってきたかも。。なかんじ
「また、来よう」って思えるハワイで良かった。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++ おわり +++

いっぱい書いちゃったけど、書き足りないくらい、楽しい事が多かった。
波乗りも、こんなに『無心』で楽しめたのはひさしぶり。
何も考えず、ただ楽しむ事が出来てなかったんだなぁ〜って思った。
ただ、波乗りに行くだけではダメだったんだなぁ、と。。。
頭の中がリセットされた瞬間ってかんじで、
この感覚を忘れたくないって思ったよ。


[PR]

by oruruka | 2007-02-19 12:19 | Travel

HAWAII + 3day +

+++ 2月10日(土)+++++++++++++++++++++++++++++++++
待望の朝です☆
7時〜7時15分にピックアップ予定だったので、6時30分に起床。
同室の子が起きないように、こっそり、朝ご飯のバナナケーキ&牛乳を食べて出発♪
ロビーの椅子に座ってたら、それらしき車到着。
サングラスの太めの人が降りてきて、おいでおいでしてる。
行くと「oruruka~?」うなずくと「私、ロイです。よろしくね〜!」
とにこやかに迎えてくれました。
車に乗ると、すでに4人乗っていて、私で満席。
ロイさんが、ざっと紹介してくれて出発です。
この4人は前の日も一緒にトリップしてたみたいで、盛り上がってる。。。
『・・・やばい、のりについてけないかも。。。』と思いつつ、
すぐにポイント到着。
d0005323_1972719.jpg
アラモアナ近くのポイント[ロックパイル]です。
([カイザーズ][ボウルズ]の真ん中)
前日の潜水艦に乗った所の隣でした。
準備の間に、みんなとお話。4人グループかと思ったら
二人は、静岡から来た男女で、ホームポイントは◯前崎。
男の子は5月までハワイにいるって、うらやましい〜〜!
あと二人は私と同じ社員旅行で、一人はT海で入ってて、
一人はサーフィン3回目の人でした。
同じ波乗りしてるって事もあって、「いつもどこでやってるの?」とか
話せるから、初対面でもなんとかなるもんです☆
d0005323_1974536.jpg
入る前には、ロイさんがちゃんと
「リーフがここにああるから気をつけて」とか、
「ここから出て行ってあそこで波待ちね。」って
説明してくれます。
テンション高くて、明るくって日本語バッチリ☆
「ちょっと、ちょっとちょっと!」(byタッチ)
とか日本通。(奥様は日本人)
←←ロイさん                  
 
今回のレンタルボードは["8.0 ウォルデン マジックモデル]
説明してくれたけど、[ウォルデン]って人知らない。。。。。。
波サイズは腰くらいかな、たまにセットで大きめのが来るかんじ。
水はやっぱりきれいで、底のリーフ&岩も見えます。
私は見れなかったけど、カメもいたらしい☆
トリップだったんだけど、ちゃんとロイさんが
「oruruka〜乗って〜」と教えてくれます。
だんだん慣れると乗れるように☆
パワーのある厚い波なので、がんがん立てます。
乗ってしまえば、長〜く乗せてくれて。楽しい♪
2時間くらい楽しんで、ここは終了。
社員旅行の2人と別れて、ランチを食べて移動。
d0005323_1975994.jpg
ダイヤモンドヘッドのポイント[クリフス]
崖の上からチェック。手前はリーフだらけです。
脇道から降りていって入ります。
ここにもちゃんとシャワーがあることが素敵☆
風が強くて気がつくと流されるので注意です。
ショートには厳しいコンディションで、ほぼロングの人です。
ここでは1時間30分くらい楽しみました♪
d0005323_198249.jpg
その後、「イーストのポイントを見た事がない」って言ったら
つれてってくれました。[サンデービーチ]とかね
d0005323_19837100.jpg
ここはマジやばかった!
水は綺麗すぎだし、緑もめっちゃきれいで。
リアルなんだけど、夢みたい☆
こんなとこあんだ〜!って魅入っちゃったよ☆
左のヤシの木の所に家があるんだけど、こんな所で暮らしてるって、マジですんげ〜〜!って思ったね!
d0005323_1985369.jpg
海には誰も入ってなくて、
ライフガードの人もいなかった。
おかしいなぁって思っていたら
タイガーシャークていうサメがでたらしい。
[サメ]
・・・・・・・・・おそろしい。
                遊泳禁止看板→→

めいっぱい海と自然を楽しんだ。ってかんじでした★
このトリップのスケジュールでは、[2時ホテル帰宅]になっていましたが、
ロイさんに「何時まで大丈夫なの〜?」って聞かれて「4時30分」と言ったら
時間ギリギリまで楽しませてくれました!とってもとっても楽しかった〜♪
このトリップの魅力は、やっぱりロイさん☆
笑って、笑って* FINE SURF *
本当にありがとう!です。

このサーフトリップはここです → → → [ハワイの海]
d0005323_199737.jpg
車での移動だけでも、こんな景色だとテンション↑↑↑
写真じゃ、分りにくいんだけど、リアルはどこもすごく綺麗でしたよ!

--------------------------------------------------------------

ここまででも、めいっぱいですが、夜の生活も。
かな〜りトリップ状態でホテル部屋に戻りシャワー。
最後の夜は、会社全員で夕ご飯です。
2年前と同じ鉄板料理
(テーブルに一人づつ、シェフがついて、技をみせてくれるやつです)
今回のお店は[紅花オブ東京]
えび・ロブスター・ホタテ・牛肉・野菜炒め・ガーリックライス・シャーベット
美味しかった。
美味しかったけど、早かった。。。
焼くスピードが早くって、食べるのが追いつかない(T-T)
話してたら、片付けはじまっちゃうし、全然ゆっくり出来ませんでした。
(夕ご飯時間=45分ってところでしょうか)
2年前は[田中オブ東京]こちらの方が良かったです。

その後、男の人たちは、恒例の[ストリップ]に行くんだけど、
オーナー婦人が「私も行きたい」って事で一緒に行く事になりました。
価格は、$20.0(1ドリンク付き/リムジン送迎付き)
ポールダンスとか見れるかなぁ〜って期待していましたが、
テーブルの上に女の人が沢山いて、気に入った女の前に座って
お金を挟むと脱いでくっていうシステムでした。
だから、お金を持ってて、英語が話せないと楽しめない。
男の人曰く、話しながら、じらされたり、交渉したりして楽しむんだそうだ。
でも、上も下も脱いじゃうから、全てオープン!
全裸で足広げてたりもするので、じっくりみさせていただきました。
・・・・・・・・・しかし、楽しみが良く分らなかった。
店でてから、男の人達と話たけど、日本人的にはチラリズムが良いみたい。
だから、こういうストリップは好奇心で、その気には全然ならないって言ってました。
それどころか、トロリーバスに乗ってる女の子のスカートがめくれたりして見えると
「DF(デューティー・フリー)」とか言ってよろこんでたらしい(笑)


3日目も、めっちゃ遊んだぞ〜!!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++ つづく +++
[PR]

by oruruka | 2007-02-15 19:09 | Travel